ホーム > 食育関係

食育関係

食育関係

 国民が健全な心身を培い、豊かな人間性をはぐくむ食育を推進するため、施策を総合的かつ計画的に推進すること等を目的に「食育基本法」(平成17年7月15日施行)が定められました。本会は、学校給食における食育推進を支援するため様々な取組みを行っています。
法律等
食育基本法
食育推進基本計画
奈良県の食育推進計画

 平成24年から5ヶ年計画で第2期奈良県食育推進計画がスタートしました。


指導教材の無償貸出や提供

パネル・DVD等の貸出しや資料の提供






食育支援事業
  • 栄養教諭配置学校食育支援事業
     栄養教諭が中心となり地域や学校等において実施する食育に関する事業の支援を行っています。実践例や成果を取りまとめて、奈良県全体の食育を進める事にしています。
  • みんなあつまれ!
      いのち かがやき フェスティバル
    様々な体験や心の交流を通して、子どもの思いやりの心を育み、規範意識、社会性を高める事を目的とした催しに協賛参加しています。

奈良県の地場産物の情報
  • 国の第2次食育推進基本計画において、学校給食における地場産物を使用する割合を現状値26.1%から目標値30%以上に増加させる事がかかげられいます。奈良県は平成22年度で25.6%となっています。
  • 奈良県の農産物カレンダーや地場産物マップを作成しています。
ふるさと知事ネットワーク
   「学校給食交流事業」  
  • ふるさと知事ネットワーク加盟県13県において、郷土料理のレシピなどの交換による学校給食交流を通じて、各県の代表的な食や食文化を学びあうことを目的とした事業です。




<< 前のページに戻る


ページトップ